アレルギー

私もアレルギー持ちですが、それでも昔はアレルギーを持ってる人って少なかったって聞きますし、
じっさいそうかなと思います。
お子さんなんて本当に大変みたいで、特に食べ物のアレルギーがすごいですね。
食品や、レストラン、パンやさん、コンビ縫いも、かな、、
アレルギー表示がすごい。
そうやって書かないと、ひどいと死んでしまうこともあるから。

でも昔はそんなことなかったよね。
文明の生活になってからでしょ、ここまでされるギーが出てきてひそくなってきたのは。

保育園とか、すごいらしいですよ。
給食の時間になると、「この子はこれがダメ」「こっちの子はこれがダメ」
で、保育士さんがすごく大変だって聞きました。
もちろん給食を作ってる人も大変でしょうねー、それで死んじゃうこともあるんだし。

でも昔は「なんでも残さず食べなさい」と怒られた。

ペットのアレルギーだって、その子はペットを飼ってなくても、
保育園とかの他の子が飼ってて、その子の洋服に毛がついてたらそれだけでアレルギー起こしちゃったりもします。
でもそこまで管理出来ないわけで。

アレルギーのない身体にするのが一番いいわけですが、難しいね。

世の中これからどうなっていくのだろう、なんだかこわい。

どんなに調整しても

時々、インターネットで会議をしていますが、それにキャンセルが相次いでしまい、
こちらのスケジュール調整がおかしくなった。。
こんなのばかりだ。
今後は手を打っていかないといけないけど、どうしたらいい?
モラルの問題でしょ?
イイワケもすごく幼稚です。
私は一度決めたらスケジュールは動かさないでそのまま頑張るし、
そういうものだと思ってた。
でも周りは違う。くだらないことで簡単にキャンセルする。

それ、、、お金のかかった海外旅行でもしますか?って聞きたいくらいだ。

ってことはバカにされてるんだねー、、、今分かったよ。

そうか、バカにされないようにするために、どうにか考えよう。
そうしないとやってられない。
時間を無駄にされ、都合がめちゃくちゃになり、その上バカにされてる??
それはいけないよね。

ちょっと今晩はそれで頭をひねろう、こちらが傷つかないいい方法を想いつくまで頑張るぞーー。

って、皆がちゃんと仕事してくれたらこんなこと考えることもないのにね。。。あーあ!

自分の人生

会社勤めをしていると、朝9時に出社して仕事をこなして、定時になったら帰る、という流れですけど、
欧米ではフレキシブルもフレキシブルで、でも家で仕事する、ってこともあります。
自分の人生の時間は自分で決める、ということみたい。
時間をもデザインする、みたいな。

そしてホリデーは思い切り楽しむ。
ホリデー中に仕事する日本人からしたらとんでもないくらい楽しむし、
その時間も長いですね。
1か月くらい会社を休んでもどうってことないし、戻っても同僚が
「おい、ホリデーどうだったー?
なんてもん。
日本は、有休をとるのが非常に難しいでしょ?休んでもどこかに行くなんて言えないし、内緒にしちゃうくらい。
おかしいよね。
欧米にならえ、ではなくて、その方がいいって思うように皆がならないとです。
お休みもらうと仕事にも活力が出ていい結果を産むのに、経営陣も分かってないようで。

ちょっとしたお休みや、長いホリデーって絶対人生を明るくします。
そこを分かってないから日本人は働きバチだって言われるのだ。
(働きアリか??)
自分の人生をデザインして、大いに楽しむべきなのです!
一度身体とこころをリセットしてみてはどうかな?

あの大女優も。。

海外セレブもね、人に対して嫌味を言ったりするんです。
にんげんですからねー。

あの、あのメリル・ストリープが、マライヤ・キャリーに嫌味を言ったんですって。

自分の席にマライヤが座っていたとか。
そんなことで??って思うけど、その場にいないと分からないよねー。
どういうy状況か、なんて。

マライヤが当時ツイートしたのによると、

コマーシャル休憩の間に、みんなにまじってトイレに行ったの。
それから最初に見つけた(人の座っていない)席についたら、
なんとスピルバーグ監督の隣だったわ。
次のコマーシャル休憩で、誰がその席に戻ってきたと思う?」

「親愛なるメリル、どうか私を許してください!!!」

って。もちろん英語ですけど。

これならそんなに嫌味言われることはないと思うけど、どうもメリルは虫の居所が悪かったのかな。

世界中に知れわたってる人ですからね、その発言ってのは注目されます、
気を付けないとー。。。(お前がいうか)。

難聴

知り合いに難聴だって言ってる人がいますけど、普通の生活ではまったく分からないし、
すごい悪いわけでもなさそう。

タレント(歌手!!)の堂本さんが難聴なんですってね。
そういえばそんなニュースあったような気がします。

コンサートではペンライトを持たないファンが座ったまま
オーケストラの音色と2人の歌声に酔いしれて、
静かな空間が広がる中、剛はヘッドホンをつけて歌い続けたらしいです。

約3時間のステージは「すごく孤独」だったという、、、かわいそうに。

剛さんは初日公演を終えた翌日、
「結構、疲れますね。片方(の耳)をかばっている感じになる。
しんどかったですね。終わってから耳鳴りがすごかった。
今は落ち着いてます」と説明。
どうやって音に集中しているかも明かしてました。

「僕は今、(左耳では)真ん中の音が重症で聞こえてなくて、下の音があんまり聞こえてません。
上の音は正常で聞こえているのが左耳の状態。

鼓膜の一番近くに綿を詰めて、20デシベル音圧を下げる耳栓をして左耳は音をカットして、
ヘッドホンをして、右耳だけで歌っています。
そういう状況をとらないと頭の中で音がフワーってハウリングしちゃうんですよ。
自分の声も、歌っていても頭蓋骨でビービービービー響くので、聞いている音がかき消されていく状況がでてくる」

とか。

、、、大変ですーーー泣

腰が痛い

ずっと座って仕事していたら腰が痛くなった。
親父みたいなこと言ってますが、本当に痛くて困っています。
すぐに治るのですがね、でも痛いときはつらいものです。

ずっと座っているのは嫌なのですが、座ってやらないと出来ない仕事なのでしょうがないのだ。

ということで、座布団を変えてみたり、いろいろしてますわ。

今日みたいに動けないくらい忙しくて集中してやるときは要注意。
あのまま動けなくなったら困る。
救急車も呼べないよ。

呼んだところで、救急隊が来てもその時にはよくなってるんだから恥ずかしい。

それは単なる腰痛でしょ?で終わる。
腰痛とはまた違う気がするのですけどね、そう思われてもしょうがないくらい
日常化してます、こまったーー。

皆さんはこんな風にならないようにしてくださいね。

座り仕事なんかするもんじゃないーー。

口角炎から飛び火

口の横が切れる口角炎になり、それがなおらないうちに口の横にとびひができた。
痛いですーー(当たるとね)。

口角炎は、ビタミンB2やB6不足、
鉄欠乏性貧血、アトピー性皮膚炎の一部、
唇をなめるなどの刺激、歯のかみ合わせが異常であったり
細菌に感染することで起こるとされています

とびひは、黄色ブドウ球菌や化膿レンサ球菌という2つの菌が、
虫刺されやアトピー性皮膚炎などの傷や切り傷で弱くなった肌から入り込むと症状が出るんです。

これらは症状が似ているので間違えやすいらしいのですが、
違いはあります。
口角炎は口角に赤い発疹ができたり、出血があり、口を開けると痛みます。
とびひには、2種類があり、1つは水泡性膿痂疹といって、
水ぶくれができたりやかゆみがでる、みたい。

口を開けると傷む、、、当たってる。汗

ちょっとね、忙しくて、そしてストレスがありました、
なので出来たのだと思う。
思えば舌で唇をなめていたっけ、、これもいけない原因ですね。
気を付けましょう。

自律神経の安定

ちょとよく眠れない日々が続いていまして、自律神経のバランスが悪いなって思うのです。
なので呼吸法をして精神を安定させようとしてます。

緊張状態にある時、心を鎮めるために深呼吸が効果的であることはよく知られています。
なぜ、呼吸を深くすると心が落ち着くのでしょうか。
そのカギは、自律神経のバランス調整にあります。

自律神経は私達の意志とは関わりなく、身体機能を健全に保つために働いています。
胃や腸、あるいは心臓が休みなく動いているのも自律神経が機能しているためですね。

上手にできるようになると、呼吸法っていろいろなことに有効です。

うまくできるとはどういうことか?が、最初は分からないかもですが、
やっていくと分かるようになります。
つまり、、

やってみないと何事も分からない、ですね。
呼吸法をするならヨガに行くのもいいですね。

身体を動かして、呼吸法して、健康になる、うん、いいね!

甘酒の効果

甘酒って好きで、時々作ります。
麹がないと出来ないので、ネットで買ってね。
スーパーで売っていたらいいけど、売ってないんですよねー。
ネット様さま、です。

さてその甘酒ですが、美味しいってだけじゃなくてすごく美容にいいんですって。

「米こうじと酒かすの両方を使用した甘酒を継続して飲むことで、
皮膚の表面温度が上昇し、目の下のクマが改善した。

皮脂の抑制効果も確認できており、ニキビを減らすなどの美肌効果も期待できる」
と説明してた人がいました。

さらに、森永製菓の健康事業本部研究開発部の人が
「甘酒を含むエサを食べたマウスのふん便小腸内容物を分析した結果、
粘膜を構成する成分の一つ、ムチンの量が増加した。
腸内環境を改善する可能性があると考えている」
と話してます。

美味しいから作って食べているけど、美容に効果があるならなおさらたくさん食べなくては!です。

作り方も簡単なのでね、是非皆さんもお試しくださーい。
麹を買ってね!笑

女性軽視

欧米でだって女性軽視発言はある。

いつだったか、テニスのアンディ・マレーが貴社からの質問に差別を指摘したことがありました。
試合後の会見で、「今回の勝利でクエリー選手は
2009年以来初めて四大大会の準々決勝に駒を進めたアメリカ人選手となりましたが...」
と質問を始めた記者に対して、

マレー選手は「男性選手。それは男性選手の話だけでのだろう」とさえぎり、
女性選手の活躍を忘れていると指摘しました。

マレー選手が女性選手の活躍を軽んじるような発言を指摘したのは、今回が初めてではない。
2016年8月のリオデジャネイロ五輪でマレー選手が連覇を果たした際には、
「初めて五輪で二つの金メダルを手にしたテニス選手になった」
と言った記者に対して、

「セリーナ選手とヴィーナス選手はそれぞれ4回金メダルをとっている」

と指摘しました。

女性は軽視されてるんですね、テニスでも。

ジョコビッチだったかな、、、、は、
女性のテニスに歯観客は入らないって言ったとかで批判を浴びたこともありました。
(のちに謝罪してます)

女性がいるからあんたたちは生まれてきたんだ!