フェンスの手入れ

家のフェンスのペンキがそろそろ・・・だったのでペンキの塗り替えをしました。
ペンキ塗りって好きなんです。
でもちょっと寒かった泣

家のいろいろなところで手入れが必要になってますが、ゆっくりじゃないとできないのでね、
無理しないでやっています。
家族でその優先順位が違うのでちょっとイラっとしますが・・。

そのペンキを塗ってる時に、他のこともいろいろ出てくるわけですよ。
あーここも直したいな、ここも直さなくちゃ、、あそこもそのうち、、ってね。
なので本当は「ザ・ペンキ塗り!」に徹するペンキやさんでも雇ってやってもらった方が早くて簡単かも。
でもお金はない、っと。。汗
結局は全部自分でやるしかないんだよね、がんばりますー。

家の中も出て来てます、お風呂場のあそこ、、とか、壁紙のあそこ、って具合。
こういうことを気にしないでいられる家がいいかな、、将来は。
もしくは気になったらお金ですべてやってもらうくらいの財力があったら、とも思う。

とはいえペンキ塗りは好きだから譲らないけどね!
ペンキ屋にでもなればよかったかも??・・でも外でやるペンキ塗りは寒くてマイル、、。
うーん、夏限定のペンキ塗りなんてのもいいか。。。そうじゃない??

年々あがる

インドネシアのホテルとか、食事とか、ドライバーさんの金額とか、
なにもかもが年々上がってきていて困ります。
困っても相場ってものもあるし、止まるところがなくては生活できないから払うんだけど、
安いところを探すのがもう本当に大変になってきました。

それはインドネシアの経済がよくなってるってこととか、
観光客からの絶大な人気のおかげだと思うけど、
でも安いから気軽にいけた国なのになんだかいきづらくなってきたー。

飛行機代も下がらない、、、現地の物価が上がる、、内容はなにも変わらない、、だと、
観光客も減っていくような気がして。。。
かといって、ローカルな人たちも物価があがって、スマホとか持つようになって、
給料が上がらなかったらやっていけないよね。

あーあ、、なんかインドネシアじゃなくなってきてる気がして悲しいなー。

日本の物価って上がってます?
最近平行線のような気がするんです。
税金が上がるっていって上がってないのはそこも関係してるのか、
はたまた物価が上がってるから税金も上げようとしてるのか。。。
よく分かりません。

インドネシアはもう上がってほしくない。
ますます生きづらくなるから。

ちょっと臭い

ホットヨガに行って、スタジオでシャワーを浴びる時間がなくてそのまま帰ってきました。
着替えだけして出かけたのですが、とにかく時間がないので
汗かいたまんま。。
こんな季節でも、自分では少し臭い。

周りの人は匂っているかな??心配ですが、心配したってしょうがない。
シャワー浴びるまでは臭いのは勘弁してくれ。
忙しいのだ。

あんがい周りは臭くないんですよね、自分は匂うけど。
これが逆だとすごい迷惑ですけど、、、大丈夫ではないかと思う。
でも今後は自分も気持ち悪いので、時間のゆとりは持ちたいと思った。

無理してヨガしなくてもいいってうわさですけどね、、、よがしないと気持ち悪いんだよね。

少しでも時間があったらやりたいのです、それにしても忙しかったけど。

汗臭いのは自分だけならよしとしますが、真夏で着替えもできないようならもうしません。

ところで、人の汗の匂いって分かりますかね?
もちろん程度によるのですが。
臭かったら言ってね、って言ったけど「大丈夫」って言われて、それを信じています。
本当は臭かったのかな??

Xジェンダー?

どうも、自分はオトコになりたいのか、オンナになりたいのか分からない、
決められない、という位置にいる人をXジェンダーと呼ぶらしい。

LGBTとは違って、日本だでこんな呼び方をしているんですって。
世界ではどう呼ぶのでしょうね。

Lはレズビアン、Gはゲイ、Bはバイセクシュアル(どちらとも)、そしてTはトランスジェンダー、
手術をした人たちのことの総称です。
これらに属さない人たちのこと、と解釈したらいいのかなって思ってます。
周りにはいないなぁ、、、知ってる限り。

外国ではLGBTは多くいるし、よく見るのでたいして驚かないけど、
日本ではまだまだ「あれ?」てな感じなのかもですね、このXジェンダーも認知されるまで時間かかりそうです。

もし近くにいたらよーく話を聞きたいな、興味本位っていうのもないわけじゃないけど、
まずは理解するために、、、本人からちゃんとどういうことなのか、
どういう気持ちなのか、どうしたいのか、聞きたいなって思っています。
あくまでも近くにいたら、ですよ、今のところいませんね~。

アレルギー

私もアレルギー持ちですが、それでも昔はアレルギーを持ってる人って少なかったって聞きますし、
じっさいそうかなと思います。
お子さんなんて本当に大変みたいで、特に食べ物のアレルギーがすごいですね。
食品や、レストラン、パンやさん、コンビ縫いも、かな、、
アレルギー表示がすごい。
そうやって書かないと、ひどいと死んでしまうこともあるから。

でも昔はそんなことなかったよね。
文明の生活になってからでしょ、ここまでされるギーが出てきてひそくなってきたのは。

保育園とか、すごいらしいですよ。
給食の時間になると、「この子はこれがダメ」「こっちの子はこれがダメ」
で、保育士さんがすごく大変だって聞きました。
もちろん給食を作ってる人も大変でしょうねー、それで死んじゃうこともあるんだし。

でも昔は「なんでも残さず食べなさい」と怒られた。

ペットのアレルギーだって、その子はペットを飼ってなくても、
保育園とかの他の子が飼ってて、その子の洋服に毛がついてたらそれだけでアレルギー起こしちゃったりもします。
でもそこまで管理出来ないわけで。

アレルギーのない身体にするのが一番いいわけですが、難しいね。

世の中これからどうなっていくのだろう、なんだかこわい。

どんなに調整しても

時々、インターネットで会議をしていますが、それにキャンセルが相次いでしまい、
こちらのスケジュール調整がおかしくなった。。
こんなのばかりだ。
今後は手を打っていかないといけないけど、どうしたらいい?
モラルの問題でしょ?
イイワケもすごく幼稚です。
私は一度決めたらスケジュールは動かさないでそのまま頑張るし、
そういうものだと思ってた。
でも周りは違う。くだらないことで簡単にキャンセルする。

それ、、、お金のかかった海外旅行でもしますか?って聞きたいくらいだ。

ってことはバカにされてるんだねー、、、今分かったよ。

そうか、バカにされないようにするために、どうにか考えよう。
そうしないとやってられない。
時間を無駄にされ、都合がめちゃくちゃになり、その上バカにされてる??
それはいけないよね。

ちょっと今晩はそれで頭をひねろう、こちらが傷つかないいい方法を想いつくまで頑張るぞーー。

って、皆がちゃんと仕事してくれたらこんなこと考えることもないのにね。。。あーあ!

自分の人生

会社勤めをしていると、朝9時に出社して仕事をこなして、定時になったら帰る、という流れですけど、
欧米ではフレキシブルもフレキシブルで、でも家で仕事する、ってこともあります。
自分の人生の時間は自分で決める、ということみたい。
時間をもデザインする、みたいな。

そしてホリデーは思い切り楽しむ。
ホリデー中に仕事する日本人からしたらとんでもないくらい楽しむし、
その時間も長いですね。
1か月くらい会社を休んでもどうってことないし、戻っても同僚が
「おい、ホリデーどうだったー?
なんてもん。
日本は、有休をとるのが非常に難しいでしょ?休んでもどこかに行くなんて言えないし、内緒にしちゃうくらい。
おかしいよね。
欧米にならえ、ではなくて、その方がいいって思うように皆がならないとです。
お休みもらうと仕事にも活力が出ていい結果を産むのに、経営陣も分かってないようで。

ちょっとしたお休みや、長いホリデーって絶対人生を明るくします。
そこを分かってないから日本人は働きバチだって言われるのだ。
(働きアリか??)
自分の人生をデザインして、大いに楽しむべきなのです!
一度身体とこころをリセットしてみてはどうかな?

あの大女優も。。

海外セレブもね、人に対して嫌味を言ったりするんです。
にんげんですからねー。

あの、あのメリル・ストリープが、マライヤ・キャリーに嫌味を言ったんですって。

自分の席にマライヤが座っていたとか。
そんなことで??って思うけど、その場にいないと分からないよねー。
どういうy状況か、なんて。

マライヤが当時ツイートしたのによると、

コマーシャル休憩の間に、みんなにまじってトイレに行ったの。
それから最初に見つけた(人の座っていない)席についたら、
なんとスピルバーグ監督の隣だったわ。
次のコマーシャル休憩で、誰がその席に戻ってきたと思う?」

「親愛なるメリル、どうか私を許してください!!!」

って。もちろん英語ですけど。

これならそんなに嫌味言われることはないと思うけど、どうもメリルは虫の居所が悪かったのかな。

世界中に知れわたってる人ですからね、その発言ってのは注目されます、
気を付けないとー。。。(お前がいうか)。

難聴

知り合いに難聴だって言ってる人がいますけど、普通の生活ではまったく分からないし、
すごい悪いわけでもなさそう。

タレント(歌手!!)の堂本さんが難聴なんですってね。
そういえばそんなニュースあったような気がします。

コンサートではペンライトを持たないファンが座ったまま
オーケストラの音色と2人の歌声に酔いしれて、
静かな空間が広がる中、剛はヘッドホンをつけて歌い続けたらしいです。

約3時間のステージは「すごく孤独」だったという、、、かわいそうに。

剛さんは初日公演を終えた翌日、
「結構、疲れますね。片方(の耳)をかばっている感じになる。
しんどかったですね。終わってから耳鳴りがすごかった。
今は落ち着いてます」と説明。
どうやって音に集中しているかも明かしてました。

「僕は今、(左耳では)真ん中の音が重症で聞こえてなくて、下の音があんまり聞こえてません。
上の音は正常で聞こえているのが左耳の状態。

鼓膜の一番近くに綿を詰めて、20デシベル音圧を下げる耳栓をして左耳は音をカットして、
ヘッドホンをして、右耳だけで歌っています。
そういう状況をとらないと頭の中で音がフワーってハウリングしちゃうんですよ。
自分の声も、歌っていても頭蓋骨でビービービービー響くので、聞いている音がかき消されていく状況がでてくる」

とか。

、、、大変ですーーー泣

腰が痛い

ずっと座って仕事していたら腰が痛くなった。
親父みたいなこと言ってますが、本当に痛くて困っています。
すぐに治るのですがね、でも痛いときはつらいものです。

ずっと座っているのは嫌なのですが、座ってやらないと出来ない仕事なのでしょうがないのだ。

ということで、座布団を変えてみたり、いろいろしてますわ。

今日みたいに動けないくらい忙しくて集中してやるときは要注意。
あのまま動けなくなったら困る。
救急車も呼べないよ。

呼んだところで、救急隊が来てもその時にはよくなってるんだから恥ずかしい。

それは単なる腰痛でしょ?で終わる。
腰痛とはまた違う気がするのですけどね、そう思われてもしょうがないくらい
日常化してます、こまったーー。

皆さんはこんな風にならないようにしてくださいね。

座り仕事なんかするもんじゃないーー。